【送料無料選択可】投資信託は、この8本から選びなさい。 30代でも、定年後でも、積立だけで3000万円つくれる!/中野晴啓/著(単行本・ムック
『投資信託は、この8本から選びなさい』をAmazonで買う

2011年08月21日

投資信託は、この8本から選びなさい

投資信託は、この8本から選びなさい

これは業界のウラオモテを20年以上見てきた長期投資のプロ、中野晴啓氏の著書です。

なかなか注目を浴びている本ですが、アマゾンでは残念ながら出品者からのみの発売となっており、品薄状態です。

初心者には特にためになる本として、いくつかのブログでも紹介されています。

希望者はお早めに!!


投資信託インデックス

投資信託でも比較的安全性の高いジャンルがインデックスです。

これは経済指標に連動させた商品です。

経済指標とは・・・・

日経平均株価

TOPIX

ニューヨークダウ工業平均株価

などが代表です。

これに連動させようとするので、ファンドマネージャーが独自の調査により、リスクテイクする必要がないので、それだけ人的コストがありません。

これが手数料の低さにつながります。

インデックスがノーロード商品といわれるのもそこにあります。
posted by ちこ at 02:38| Comment(0) | 投資信託インデックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投資信託ブログ

現在ブログ村の投資信託関連ブログで1位のブログを見てみました
「投資入門 株 投資信託 債権 不動産で賢く資産運用」→http://yoshizou0311.blog.fc2.com/

そこでアルゼンチンのソブリン債のディフォルトの話が紹介されていました。

確かに2001年にアルゼンチンの国債はディフォルトになり、国内は大変なインフレになりましたが、その後2002年からはGDPが上昇しています

世界経済のネタ帳より抜粋
 ↓
[世] アルゼンチンの実質GDPの推移(1980〜2011年)
 ↑
経済は常に変動しています。
過去の歴史にとらわれず、常に冷静なものの見方を持っていないと投資は誤りますね。

日本の国債も実は今注目を浴びているギリシャはアメリカ国債並み、あるいはそれ以上にリスクが高いかもしれません。

ラベル:投資信託 ブログ
posted by ちこ at 02:33| Comment(0) | 投資信託ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。